京V同一の料理下手(要出典)が雪城眞尋さんレシピで生キャラメルを作ってみた!

初めまして。枝豆と申します。本日は、先日「まひまひ」ことにじさんじの雪城眞尋さんがTwitterにアップしたレシピで生キャラメルを作ってみようと思います。

枝豆の料理スキル

得意料理・・・お茶漬け

最近のやらかし・・・カップ麺にお湯を注いだ時に盛大にこぼした

・・・まあ基本レンジ頼りの人間です。

実際に作ってみましょう

レシピは下記リンク参照。

(https://twitter.com/MahiroYukishiro/status/1448977793933398018より)

まずは、混ぜる過程から・・・

不器用さのあまり、キッチン上の牛乳パックを倒してしまいました~

まぜまぜ・・・

f:id:ku_vtuberlove:20211018021941j:plain

レンジに入れて熱した後かき混ぜます

f:id:ku_vtuberlove:20211018021851j:plain

 

再度レンジに入れて様子を見ます

(この際、最初は30秒より長く時間をとっても良いと思います)

焦げがでてきたらキッチンペーパーの上にのせて冷やします

(のせ方がへたくそ)

完成!!

f:id:ku_vtuberlove:20211018022012j:plain

(一回目は妹に全部食べられたので二回目の画像です、許すまじ)

感想

普通にうまい!!!

こんな人間でも作れる!!!

手間がかからない割においしいので癖になりそうです

雪城眞尋さんはほかにもレシピを公開しているので参考にしてみようと思います

 

雪城眞尋さんのTwitter

twitter.com

(生地作成・記事執筆:枝豆)

 

.d.I.V.a.史[7ヵ月目]

「.d.I.V.a.」というユニットをご存じでしょうか。2021年2月デビューのまだまだ新人ながら、早くも全国ツアーライブ及び武道館ライブが(筆者の脳内だけで)確定している今話題のボーカルユニットです。詳しくはこちらの記事をご覧ください。

武道館ライブでこのユニットを知ってくれた方にも負担なく過去の.d.I.V.a.を知っていただけるように、1ヵ月ごとにこのユニットを振り返っていきたいと思います。

この記事は7ヵ月目(2021/08/20~2021/09/16)についてのものです。それまでについては以下の記事をご参照ください。

 

第一週

YouTube活動半年を過ぎ、とにかくいろいろなことがあった週。初のタイアップとして「#ペンタプリズム」の「ハジマリノナツ」カバーが公開され、#ペンタプリズムの衣装をモチーフにした初めての新衣装がお披露目された。また初の案件配信としてホラーゲーム「Last Light」の配信を2人が同日に行った。Vメゾン全体としても建設1年半+JK魔王活動半年記念とメモリアルな週で、5人コラボ歌動画が公開されたり、ランダムチェキが発売されたりした。またVメゾン建設1年半記念配信では「11月に大きな発表があること」が発表された。
惡ノろくは「Rock Simulator」という岩を眺めるだけのゲームで耐久配信した。天ノおとはApexをメインに活動した。

歌動画

おしゃれなボカロ楽曲からの選曲。「このピアノ~」はかつてTwitterカバーが投稿されており、「ラブカ?」は4月に行われた歌枠の感想マシュマロから音源化が決まったという経緯がある。

「#ペンタプリズム」とのタイアップで制作されたカバー動画。いわゆるアイドルソングを歌うのは珍しいが、とても好評だった。

紅蓮の弓矢以来となるVメゾン5人による歌動画。5万フォロワー超えの有名イラストレータrucaco氏によるイラストも話題になった。

コラボ配信

Vメゾン建設一年半を記念してみんなでピザを食べたり種々の動画を鑑賞したりする配信。

ピックアップ-天ノおと

初の企業案件配信となったホラーゲームLast Light実況。ホラーゲームということもあってかこの後何度も配信することになる。惡ノろく版はこちら

ピックアップ-惡ノろく

惡ノろくと交流のあるVtuber6人とのコラボ。人見知りな惡ノろくが堪能できるとかなんとか

第二週

.d.I.V.a.とJK魔王のMMDモデルがニコニ立体にて公開された週。それに関連して惡ノろくが3DMV付歌動画を投稿したり、2人それぞれのR-18タグが決定したりした。また8月末に出版された「VTuberスタイル vol.1」の100人インタビュー企画で惡ノろくが取り上げられた。
配信内容は2人とも「Last Light」が多い週となった。特筆すべきは惡ノろくによるメスガキ罵倒ASMR。以前からメンバー限定で行うと言っていた「罵倒配信」がまさかの形で実現したこととなった。

歌動画

ロマンティックあげるよ」から続くドラゴンボール楽曲の流れ。とてもかっこいい楽曲と歌唱になっている。

youtu.be

MMDモデル公開を記念して制作された本人製作の3DMV付き歌動画。フルはこちら。

ピックアップ-天ノおと

インドネシア発のVtuber事務所の日本版「MAHA5JP」より「音成モカ」とのコラボ。このあとも度々交流している。

ピックアップ-惡ノろく

衝撃の一作。良。

第三週

.d.I.V.a.が世界に認知される出来事が重なった週。まず、絳ヰサタンとともにイトイシュン橙ミャオによる「ミュージックVステーション」に出演し、神城くれあユプシロン等の有名VtuberやVsingerと間接的に共演を果たした。また天ノおとの歌枠を有名Vsingerの諸星ツキナが共有したことで脚光を浴び、目標であった登録者数3000人を突破した。惡ノろくも歌の活動が盛んな週となり、前述の出演以外にも夜のアーカイブなし歌枠を2度行った。また初めての朝活も行っている。

歌動画

「ブルーバード」から続くNARUTO楽曲の流れ。ロックのアニソンが上手いユニットの実力を見せつけた。

コラボ配信

物理エンジン・シュール・ゲームの定番である「Hand Simulator: Survival」。サムネの顔完全に笑い止まってますよ。

ピックアップ-天ノおと

伝説と語り継がれる予定の配信。冷水ぬるめアレンジによるKINGという超レア曲もある。

ピックアップ-惡ノろく

惡ノろく初の朝活外国語勉強配信。普段鳴りを潜めている海外ニキをコメントにて観測することもできる。

第四週

ニュース続きだった前三週と比べるとある意味落ち着いた週。久しぶりとなったMOKUROKUとのTRPGクッコロ・セツ主催の学力テスト企画と、惡ノろくはコラボが盛んな週となった。天ノおとはゲームから雑談、歌枠まで幅広い配信を一度ずつ行っている。ちなみに、いろいろな兼ね合いで天ノおとの方が多く配信している珍しい週でもある。

歌動画

天ノおとは儚げボカロ曲、惡ノろくは有名な洋楽である。それぞれの強みを特に活かした選曲と言えそう。

ピックアップ-天ノおと

天ノおと絶叫コンテンツを引っ張っている「Visage」。この回も良質な絶叫タイムスタンプがあるのでぜひ聞いてほしい。

ピックアップ-惡ノろく

全般的に高い実力を発揮した学力テストコラボ。三々五々の意味はもちろん…。

おわりに

コラボの多かった6ヵ月目に対して、7か月目はニュースの多い月となった。タイアップやメディア出演、有名Vsingerに見つかるなどコラボと別の形で外部と接する機会が多かった。配信内容はいつも通りのスタイルに見えて、新しいスタイルの配信やコンテンツを試そうという雰囲気も見られた月となった。

以上が.d.I.V.a.7か月目の振り返りとなります。めでてぇ~…。今後の.d.I.V.a.に胸をときめかせたところで筆をおきたいと思います。閲覧ありがとうございました。

(記事作成:852)

京V同VTuber甲子園2021という企画

 

ごあいさつ

皆さんこんにちは。普段滅多にブログを書かないサボり京都大学バーチャルYouTuber同好会創設者ことさぶあーばんと申します。

僕がブログという表舞台に出てきたということは、そう、サークル内活動の紹介記事でございます。本記事では「京V同VTuber甲子園」という、私が主催した企画についてかる~くご紹介してまいります。

 

経緯

皆さんは昨年と今年の夏、にじさんじ公式にて行われた「にじさんじ甲子園」という企画をご存知でしょうか。「パワプロ」の略称で知られるNintendo Switchのゲーム「eBaseballパワフルプロ野球2020」にて、高校野球の監督となり選手たちを育成して甲子園へと導く「栄冠ナイン」モードを用いてオリジナルチームを作成しそのチーム同士で対戦するという企画です。

www.youtube.com

www.youtube.com

 

本家「にじさんじ甲子園」では、本人の許可を得たすべてのライバーからドラフト会議により各監督が選手として指名し、ゲーム内でキャラメイクをして育成していました。弊サークルでも同時視聴を行い大いに盛り上がっていましたが、「これ僕らでもできるんじゃね?」と思い付いた僕は昨年の「にじさんじ甲子園2020・夏」終了後「にじさんじ甲子園仮想ドラフト企画」と題して6人の会員を招聘し同様の企画を実施しました(↓参照)。

昨年の段階では会員数も少なく(現在比)にじさんじのファンがほとんどであったので、にじさんじ内に限定して行ったこの企画ですが、今年は会員数も一気に増え、各人の推しも様々であることから「純粋に自分の好きなVを指名してもらおう」と思い、指名対象を「現在VTuberとして活動している、以前に活動していた、あるいは活動する予定のあるすべての動画投稿者/配信者」に広げた「京V同VTuber甲子園」を開催しました。前回は6名でしたが今回は8名の会員がドラフト会議に参加してくれました。また、会議後さらに2名が飛び入り参加し総勢10チームで争うこととなりました。

ドラフト会議

f:id:ku_vtuberlove:20211006221657p:plain

(※とみ=さぶあーばんの別名義)

第3巡までは入札抽選方式を採用していましたが、まあ最初は各人の最推しが順当に指名されるかな、と思っていた時期が僕にもありました。

なんと1巡目から僕の推しである鈴谷アキ(にじさんじ)が競合してしまったのです。すくみくんに「にじさんじ甲子園2021」の某K監督のようなクソムーブ(ネタバレ回避のため名前を伏せています)をかまされ発狂しそうになりましたが、抽選(あみだくじ)に勝利し無事獲得。ホッ。

結局2巡目・3巡目は競合することなく平和に終了(僕は"モほすず"の3人を予定通りコンプ)、ウェーバー制を採用した4巡目以降に移ると各監督思い思いに指名をしていました。引退したVTuber、田角陸、虚無とchannel虚無などなどツッコミどころ満載ですが、この記事ではドラフト全体の流れの紹介にとどめておきます(きっと各チームの監督が自分のチームの紹介をしてくれるでしょう)。

 

チーム作り

ドラフト会議が終わると、チーム作成期間に入ります。各監督のプレイ画面をちょこっとだけご紹介。

f:id:ku_vtuberlove:20211008025328j:plain

↑私さぶあーばんが監督を務めた尾張小幡高校の1年目新入生。「栄冠ナイン」では実在するプロ選手やOBが転生選手として登場したり、普通の選手よりも成長が著しくはやい「天才肌」の持ち主が入部することがあり、それら強力な選手が出るまでリセマラすることが多いです。本家「にじさんじ甲子園」ではリセマラに回数制限を設けていましたが、今回の我々の企画はパワプロ経験者と未経験者の格差を是正するため制限を設けていません。

f:id:ku_vtuberlove:20211008042103j:plain

育成中に何の脈絡もなくこんなイベントが起こることも。おい野球しろよ(

f:id:ku_vtuberlove:20211008035053j:plain

宗谷いちか、魂の144球

f:id:ku_vtuberlove:20211008035152j:plain

マンガのワンシーンみたい。中央右は萌実ちゃんで左は(元にじさんじ雪卍隊隊長)雪汝さんです

f:id:ku_vtuberlove:20211008032124j:plain

こちらは飛び入り参加勢・霊魂高校の1年目。この高校はほとんどが引退したVTuberで構成されていました(あっ「霊魂」ってそういう...?)

f:id:ku_vtuberlove:20211008032923j:plain

ホロライブの面々がほとんどを占める白蝋産業高校、夏の甲子園制覇しちゃってました。強すぎる

「勝ちました これが(甲子園の)魔物です」と監督談。

 

といった感じで3年間チームを育てたのち、選手交代以外すべてオート操作による対戦を行いました。

対戦の様子

f:id:ku_vtuberlove:20211008035809j:plain

f:id:ku_vtuberlove:20211008035820j:plain

↑飛び入り参加で会員のハンドルネームを拝借した京V同高校というチームがあったのですが、強豪白蝋産業相手に粘ったものの、最後は京大総長湊あくあ(ホロライブ)にサヨナラ弾を打たれるという完璧なオチ

f:id:ku_vtuberlove:20211008040437j:plain

美兎ちゃんと並ぶ股 間 戦 士エ ム ズ ー ン(聖蜜柑畑"女子"高校) 背番号にも悪意を感じますね

f:id:ku_vtuberlove:20211008041514j:plain

「野球系VTuber」の名は伊達じゃない。たまのるい、起死回生のホームランを放つ(尾張小幡高校)

f:id:ku_vtuberlove:20211008043307j:plain

実は僕のチーム予選で1試合も勝てなかったんですよ。メンタルボロボロのまま9位決定戦に臨んだら神推しがこの一振りで僕に初勝利をもたらしてくれたんですよ...感動で涙が止まりませんでした...

f:id:ku_vtuberlove:20211008043738j:plain

大事な場面で貴重な得点を奪う、NIJISANJI KRのヌン・ボラ(活田高校)

f:id:ku_vtuberlove:20211008042806j:plain

f:id:ku_vtuberlove:20211008042839j:plain

迎えた決勝戦、エース猫又おかゆ(ホロライブ)を援護する戌神ころね(同)。おかころてぇてぇ(白蝋産業高校)

 

結果

f:id:ku_vtuberlove:20211010014031p:plain

 

おわりに

今回はVTuber甲子園という企画についてざっくり紹介しました(本当にざっくりですいません)。栄冠ナインでキャラメイクをすると個々の選手への愛着も湧きますし(パワプロステマ)、なにより自分の推しであるVが選手として試合で躍動する姿をみると晴れやかな気持ちになれますね(後方腕組み並感)。ただ推しが"炎上"(投手が大量失点すること)していたときは心苦しかったですが...(とくに僕のチームは予選で全敗、全試合大量失点だったため)

一部の会員に好評のようなのでこの企画は来年以降も開催し毎年恒例のものにしたいと思っていますが、弊サークルのYouTubeチャンネルができるらしい(?)ので次回開催する際には皆さんにもご覧いただけるように本戦の配信をしようかななんて思ってみたり。

京V同会員のおすすめASMR配信!

  Vtuberの配信ジャンルの一つとして定着しつつあるASMR。数多くのVtuberさんが行っているASMR配信の中で京V同会員がおすすめするとしたらどんな配信が出てくるのだろうと疑問に思い、実際にアンケートしてみることにしました。幅広いVtuberさんを見ていることで有名(?)な京V同会員がどんな配信をおすすめするかお楽しみください!

 

アンケート方法

  おすすめのASMR配信を各会員1~2個に絞っておすすめポイントとともに回答してもらいました(1名有り余る思いから6つ回答している会員もいますが……)。なお今回は年齢制限がかかってる配信はNGとしました。

  計12名の会員から回答が得られました。協力してくださった方、ありがとうございました。

おすすめのASMR紹介

   それでは早速アンケート結果を見ていきましょう。

会員A 

猫又おかゆ

本当はメン限のシチュエーションASMRをおススメしたいところですが、そういうわけにもいかないのでこちら直近の通常ASMRを。技術力が飛び抜けているというわけではありませんが、普段の配信と違って甘々な猫又おかゆが楽しめます。個人的には耳ふさぎが好きです。おにぎりゃーからは「おかゆんのASMRめっちゃ眠れるからいいんだけど寝過ぎてしまう」「おかゆんのASMRには何かこう、人をダメにする成分が含まれてる」などと絶賛の嵐です。とりあえず聴いてみて、いいと思ったら牢屋(メンバー)に入りましょう。

 

Ceres Fauna

Ceres Faunaちゃんの初めてのASMRです。単純に声が良いです。ところどころで日本語も喋ってはくれるのですが、基本的に英語なので英弱の僕にとっては無心で聴けます。日本語だとどうしても脳をシャットアウトできないので、何も考えずに声を楽しみたいときにおススメです。

 

会員B 

緋乃あかね

方言ってロマンありません?個人的には優しくて心を開いてくれてる感じがしてくれて凄い好きです。あとお姉さん感あるのもいい。包容力の塊のような理想的ASMRだと思います。すべてをゆだねて入眠できる。ASMR配信が多いから飽きが来ない。

 

アキ・ローゼンタール

ホロのASMRは団長とラミィの印象が強いと思うのであえて紹介したい。アキさんはお姉さんみが強いからゆっくりしたいときにお勧め。むぎゅむぎゅ。音が反響(?)してるのも珍しい。夏は過ぎたがまだ十分リラックスできると思う。

 

来栖夏芽

お姉さん感が強い。距離感が近い、というか距離感が彼女。(ただし推してる人は彼女いない歴=年齢の模様) お布団にインしてくるところから可愛い。文字通り添い寝してる配信。寝息も聞こえる素晴らしい配信、というか天国。自分はこの配信で日曜に15時間寝れました。夏芽さんのASMRはいろいろ種類があるのでおススメです。

 

会員C 

大空スバル

ASMRをする度にDNRD(ドナルド)と言われ続けた大空スバルだが、スマホを耳にあてながらASMRをすると普通に可愛くできることに気づいて初実践した回。一瞬です。でも破壊力は死ぬほどあります。52:10~くらい

 

会員D 

山神カルタ×来栖夏芽

山神カルタが来栖夏芽ASMRヲタク全開ではじまる。片耳から自分達の反応が聞こえるなと笑顔になれる。本当に気持ち悪い反応である(褒め言葉)。そんなヲタク山神カルタが講師来栖夏芽の指導によって最終的にはASMR技術が上達しているのも本ASMRが最優である点の一つだ。来栖夏芽の柔らかな雰囲気は優しかった幼稚園や小学校の先生のそれである。俺は来栖先生の元で幼少期を過ごしたのではないかという存在しない記憶が溢れて止まらない。そんな来栖夏芽講師が手取り足取りヲタクの山神カルタにASMRの手解きをする。約束された勝利のASMRといっても過言ではない。また途中で2人の心音ASMRが始まるのだが、上記の来栖夏芽の雰囲気と山神カルタ自身がもつお姉さん属性のダブルパンチによってお姉さんの胸に抱き締められてる感覚になる。此処が理想郷。まさに僕らが目指したShangri-La。彼女たちの心音に自身の存在が溶けて一つになり、人間本来が持つ無意識の心の海を静かに揺蕩うのだ。狼男が月に魅入られるように、吸血鬼が血に魅入られるように、亡者が生者に魅入られるように。そして僕らは彼女らに魅入られる。

 

小野町春香

寝落ちようです。言語化が難しいのですが変な気分にならずに寝落ちできます。あとたまにいきなり罵倒してくる女将が良い。

 

会員E 

雪花ラミィ

ホロライブの肝臓ことラミィちゃんのASMR。声質がいいって偉大っすよね・・・優しく癒してくれるし最後は心音聴かせながらとどめを刺しにきます。心音嫌いな人なんていねぇよなぁ?

 

紙代なつめ

シチュエーションASMRを聴きたいなら紙代なつめさんは要チェック。これは個人的に好きな1つ。同棲してる感がとても素晴らしい。お姉さんって・・・ええよな・・・

 

物述有栖

推しのもののべ。ASMRをガチった結果ついにダミーヘッドマイクをオーダーメイドしてしまうレベル。高音質のバイノーラルマイクといえばKU100やSR3Dなどが挙げられるが、それらに決して劣らない素晴らしい音の解像度を誇る。今回はマッサージ中心でありながら「実際に有栖ちゃんがどのようにマッサージしているかが視覚的に楽しめる」回をチョイス。手が生えているので実際に触る様子なども合わせて楽しめるぞ。
他にも心音や呼吸音、添い寝や耳かきなど沢山のジャンルでASMRをしているが今回は万人受けするものを選んだ。この中でもし気になるものがあれば検索してみてほしい。圧倒的なクオリティで迎え入れてくれるだろう。

 

推しのもののべ(1)。タイピング音ASMRという一風変わったチョイスをしてみた。ほとんど声は出さずに文字でおしゃべりするので単純にタイピング音のみで作業をしたい方や眠りたい方におすすめだ。すごい捗るぞ(筆者より)
そして見ればわかるが非常に面白い配信風景になっている。彼女が実際にバーチャルキーボードをタイピングをする後ろ姿に、右上には彼女の表情がばっちりわかるようなワイプ。リアルタイムに反映されていく筆談。色んなツールやアプリを導入して視覚的にも面白いインタラクティブな配信を試みる彼女の姿勢が濃く反映された回だ。

 

童田明治

めいじーちゃん。以前から定期的にASMRをしたりしているが、クオリティが相変わらず高い。私は全肯定が好きなのでこれをピックアップします。しんどいときに聴いて寝よう!

 

Ceres Fauna

ホロEn2期生のファウナちゃん。デビューして1か月ちょいだが初期からASMRをやってくれると聴いて観測を続けている。彼女の落ち着いた声、優しいマッサージ(あと母性)、そして何より英語で囁かれることがこんなにも心地良いものだったんだと気づかせてくれる。これからも耳が離せない。

 

会員F

奈羅花

(メン限以外では)かれこれ1年半以上ASMR配信をやっていない奈羅花ちゃんのASMR。最近のFPS配信で見られる勢いのある喋り口調とは裏腹に、優しくささやきかけてくれる奈羅花ちゃんが楽しめる。なお、残っているASMR配信の中でこれを取り上げた理由は、約1年前に私自身がこれを聞いて寝落ちしたことでサークルの企画に遅れたという思い出の配信だから。

 

会員G 

栗駒こまる

付き合ったばかりの恋人って設定があるのが良いです。結構えっちなのでおすすめ!年齢制限には引っかかっていません。

 

会員H 

リゼ・ヘルエスタ×鈴原るる

リゼるるのASMRは聞いてて癒される上、楽しい

 

栗駒こまる

一人双子耳舐めという最高のシチュエーション

 

会員I 

彩桜ゆな

寝かしつけ語りかけ系の ASMR です. はーれはれの 2 期生の彩桜ゆな (あおいゆな) ちゃんの配信で, オイルマッサージやジェルボールのようなコンテンツは少なめで, 暖かく包み込んでくれるような優しい声で甘やかしてくれるタイプです. 安らかに眠りたい人におすすめ.

 

白銀ノエル×宝鐘マリン

ホロライブ 3 期生の宝鐘マリンが同期の白銀ノエルの家にお泊りして ASMR を教えてもらうコラボ配信です. まず音がスーパー良質です. 宝鐘マリンが頭おかしい (褒めてる) のでこれ聴きながら寝るのは無謀. 2 人の心音が聞けます. これ重要.

 

会員J

ラトナ・プティ

入眠するのに最適なASMRだと思っています。ASMRとしてメジャー耳かきや耳マッサージは「音を楽しむ」ために聞いていているのですが、安眠したいときはこのような一定のリズムで音が繰り返されるものがぴったりです。まず添い寝されているというシチュエーションがとてもいいですよね。人生において親以外に添い寝してもらったことがないのでとても新鮮でした。

 

リゼ・ヘルエスタ×周防パトラ

全生物待望であった皇女の初ASMR配信。パトラ様とのコラボでASMRについてあれこれパトラ先生に教わるという形式がとても面白い。
まず皇女の声がASMRにめちゃくちゃ向いている!!!!!神!!!!!!
慣れないからかブラジルASMR、般若心経ASMR、乾布摩擦ASMR、遊戯王ASMR、お経ASMRなど、聞いたことのない非常にユニークなASMRを多く聞くことができる。

 

会員K

姫熊りぼん

妹に耳かきをされるというシチュエーションASMR。全妹好きに聞いて欲しい。自分はタイトルを見ただけで聞こうと思った。妹に耳かきされたい人生だった。

姫熊りぼんさんのASMRは音圧強めでなので音圧強めが好きな人はぜひ一回聞いてみてほしい。

 

イル=フローラ

タッピングがメインのASMR配信。タッピングしながら可愛い声でトントンって言われているとすぐに寝てしまいます。耳元で規則正しく囁かれることの心地よさはたまらないです。オイルマッサージとか耳かきにはない癒し成分がタッピングにはあります。これまでタッピングをあまり聞いたことない人にもぜひ聞いて欲しいです。

 

会員L 

双葉シャロ

無条件の愛情って心が暖かくなるよね。こういうシチュエーションを享受できるなんて素晴らしいコンテンツだ。

 

2秒で寝てしまうため1度とて聞ききれたことがない。それほど声質がASMRに特化していると言っても過言ではない。

 

番外編-もっとおすすめASMR配信-

上では触れられていないものの弊同好会のDiscord鯖内で布教されていたもの、これは聞いて欲しい!というものを紹介したいと思います。

 

周防パトラ

VtuberでASMR配信と言ったら周防パトラ。安定感のある彼女の配信をぜひ聞いて欲しい。

 

白銀ノエル

甘々系のASMRの定番。ホロライブ内でのコラボも多く、コラボ相手によっては推しに挟まれる夢の時間が発生するかも。

 

潤羽るしあ

こちらも甘々ASMR。るしあの可愛らしい声に好き好き言われたら死ぬ。るしあは急に甘えてくるので心臓に悪い(誉め言葉)。

 

YuuRi

サムネに刺されました(この配信を布教してきた人より)。こういった配信を数多くしてるのでチャンネルをぜひ一度覗いてみてほしい。

 

飛鳥ひな

にじさんじのASMR配信といえばその1。頻度こそ高くないものの高クオリティーのASMR配信なのでおすすめ。

 

鈴木勝

にじさんじのASMR配信といえばその2。毎週のASMR配信に加え、睡眠導入、おとあそびなど音フェチによる配信が数多くある。

 

鈴鹿詩子

歌のお姉さんによるガチ清楚なASMR配信。配信自体はとてもクオリティーが高く寝落ちするにも最適。ASMR配信にしてはコメント欄が面白い。

 

朝日南アカネ

すぐに寝れると噂の認知シャッフル睡眠法。会員の一人はこれを聞いてお昼の時間が消えたらしい。

 

白雪みしろ

白雪みしろのASMR配信。清楚な声で癒されながら寝落ちできる。ご主人様って言われるのって嬉しいですね。 

 

最後に

  いかがでしたでしょうか。今回アンケート結果をまとめながら、意外な配信者さんが被ったり、有名なVtuberさんに限らない幅広い回答がきたりしていて大変勉強になりました。1ASMR配信視聴者として今後も色んなVtuberの方を知っていきたいなと思うばかりです。この記事を読んでくださった方も聞いてみたい配信が一つでも見つかったのであれば幸いです。ここまで読んでくださりありがとうございました。

 

(記事執筆:那由多)

名取さなに生活管理してもらう話 feat.Raspberry Pi

natori-bot-thumbnail

イラスト:(@fujiirohasu)

はじめに

はじめまして、京都大学バーチャル YouTuber 同好会のふじ333です。普段はのんびりとお絵描きをしています。

今回は、Raspberry Pi を用いて名取さなさんといくつかのやり取りをできるアラーム機能付きスマートスピーカーと、それに連動して毎朝予定と天気をテキストチャンネルに投稿する Slackbot を作成しました。使用させて頂いた音声については最後のリンク集に記載しています。

続きを読む

豚骨醤油タピオカ実食記

「人生初のタピオカを食しました。感想としてはラーメンでいいやです。」

9月中旬、弊サークル内の企画の一つ、「夏休み進捗報告会」のタブにふと投下されたこの文章が、すべての始まりだった。

筆者は激怒…はしなかった。筆者には流行は分からぬ。筆者は、電脳の愛好家である。携帯を持ち、孤独に遊んで暮らしてきた。けれども高校の文化祭で一度だけ食べたことのあるタピオカに関しては、人並みに敏感であった。9月22日未明、弊サークルボイスチャットは上記発言を出発し、笑いを拾い常識を落とし、「じゃあ豚骨ラーメンに入っていたらタピオカは食べられるのか」という結論にやってきた。

(以下略)

 

 

その時テンションがバグっていた筆者は何を思ったか、当事者ではないのにもかかわらず、自分が実際に確かめると宣言してしまったのです。

 

用意したもの

・冷凍タピオカ300g(100gで4人分なので単純計算12人分)

日清ラ王 豚骨醤油(豚骨からスープを作るなんて手間がかかりすぎること、できません)

カルピスウォーター

・Qooリンゴ味(カルピスとともにお口直し用)

f:id:ku_vtuberlove:20210924225402p:plain

 

パンツァーフォー

業務スーパーで獲得した戦利品たちとともに私の戦いが始まりました。まずは鍋でお湯を沸かし、冷凍タピオカを戻します。同時にケトルでも湯を沸かし、豚骨醤油スープを作成し、そこにタピオカを投入しました。

f:id:ku_vtuberlove:20210924225437p:plain

 

f:id:ku_vtuberlove:20210924225518p:plain

見た目はただのタピオカミルクティー………………………液面に油が浮かんでいること以外は。

f:id:ku_vtuberlove:20210924225636p:plain

ちなみに中華麺もゆでてあります。麵だけ置いておいても仕方ないですからね。

 

筆者は猫舌なので冷めるのを少し待って、ええ~い、ままよ!いただきます!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

???あれ、美味しいぞ?

美味しいというか、そもそもタピオカにはそこまで強い味はなく、逆に豚骨醤油スープはガツンと濃厚な味が売りです。そして一をスープまで飲み干す筆者にとって、袋めんの豚骨醤油など軽いもの。余裕でいけちゃいます。

と、いうことで、2者が反発しあうことはありえず、圧倒的豚骨にタピオカが飲み込まれるという、言われてみればそう、なあっさりとした結果となってしまいました。

飲んでみると吐き出しそうになるなんてことは全くなく、濃ゆいスープにもちもちとして噛み応えのあるタピオカが絡んで普通に美味しかったです。こってりにはよく太麺が使われますし、やっぱりもちもち感は大事ですね。麺特有のちゅるっとしたアレはないですが、噛み応えは面以上で、満足感を得られました。

ふと思い立って麺と一緒に食べてみると、ちゅるちゅるも、もちもちも味わえて、とてもおいしい豚骨醤油ラーメンとなりました!え?カロリー?……タピオカにカロリーなんてあるわけないじゃないですかぁ嫌だなぁ!

 

ちなみに一応お口直しのほうもしておきましたが、ま、タピオカですからね、美味しかったです。

 

 

ごちそうさまでした!

いかがだったでしょうか、タピオカが人生2回目という初心者が得た結論としましては、

豚骨醤油ラーメンしか勝たん。

ということになりました。

皆さんもタピオカが余っていたら、豚骨醤油ラーメンと一緒に食べてみてはどうでしょうか!

f:id:ku_vtuberlove:20210924225615p:plain

あとがき

弊同好会ではこのような謎行動がそこまで頻繁に起こっているわけではありませんが面白おかしく他愛もない日常を送っています。

現在私の家の冷蔵庫には残り11人前のタピオカが余っているんですが、いずれ他の料理とも合わせるチャレンジとかしてみようかなぁなんて考えています。さっそく今話していた会員から、「麻婆タピオカ」という案をいただきました。喜んでごちそうに行きますね~。

 

(記事執筆 Aru)

 

 

 

 

はじめてMarprilのライブに参戦した感想をだらだらと語る(Marpril 3rd Live 「Electric Sheep Club」)

 

※本記事ではライブの内容を遠慮なく扱います。もしネタバレされたくない人は先に本編を見てくるべし(アーカイブは9/26(日)の23:59まで公開されてます!是非!)。

なお、ライブの翌日にあった振り返り配信の内容も合わせて取り上げています。



筆者と様々なきっかけについて(飛ばし読み推奨)

はじめに床に頭を全力で強打しておくが、私がMarprilの二人のことを意識して観測するようになったのはつい2週間前のことだ。それまでは存在自体は知っていてサブスク配信されている曲たちをひたすら聴いてはかっけぇ~~~~~~~~という感想をこぼすだけの一人だった。

しかし、昨今のご時世になってから筆者はダンスラッシュという音ゲーをきっかけにダンスに興味を持ち、完全未経験ではあるがダンスというものに触れ始めた。Shuffleにはじまり今はLiquid danceに手を出している始末だ。

ところでダンスを自身でやると気になるのが「歌ってる本人たちならあの曲をどう踊って表現するのか」ということ。とりわけMarprilは「ダンスミュージック」と共に「踊る」ということを全面に押し出しているアーティストだ。MVでも彼女らのキレキレでクールでハイクオリティなダンスは見ることができる。アイソレすっっっっっっっご

 

というわけでTLにMarprilが3rd Liveをやるという情報が流れてめちゃくちゃ興味をもった。生のダンスを見てみたいっっ。またMVが未解禁である最新のアルバムである「FROM STAIRS」の新曲たちをどう踊るのか。収録曲がもれなく自分好みでぶっ刺さったため非常に気になった。

そして何気なく呟いたツイートを本人らにスナイプされて見る決意を固め、配信チケット購入サイトへ飛んだ。現地参戦する経済力は持ち合わせていないので自宅で素直に視聴することに。

 

ライブ当日まで

自分語りが長くなったが、さて、ライブ参戦を決意したので用意をしなければならない。幸いなことにMarprilの曲は普段から一通り好んで聴いているため予習に時間はかからなかった。そしてある動画が目に留まる。

youtu.be

Love Meterを一緒に踊ろう!?!?ほんまか!?!?!?

なんとMarprilがライブで一緒にLove Meterのサビを踊りたいということで振付レクチャー動画が投下されていたのだ。これは嬉しすぎる。二人と一緒に踊れるというライブならではの激アツファンタスティックな演出だ。現地でも各配信環境でも盛り上がること間違いなしだろう。とりま踊るしかないべ。うきうきで予習をした。ハートを描いてメーター針を振り切ってぬいぐるみをぎゅーINGして部屋で一人PARTYしてフワリ無重力足をばたつかせた。楽しい!!!!!!!!!!!!!

また、Marpril Radioも聴いた。KMNSTATION #5を聴いていたため、Marprilの方でもKMNZがゲストとして降臨してラジオをすることが気になっていたし、何よりこの機会に歌以外の側面も知ることでより一層Marprilのことを知ろうと思った。

そこにあったのは曲からだけでは絶対に知ることができなかった、二人の和気あいあいとした楽しい掛け合いだった。立花の突拍子もないコメントに谷田が突っ込み、一緒にふわふわしているこの雰囲気にこちらもほんわかしてしまった。安心感、落ち着く。曲の時のかっこいいイメージが占めていたのでこのギャップに感動する自分がいた。ええな・・・この感覚・・・いつ味わっても良いものだ・・・

ku-vtuberlove.hatenablog.com

丁度推しなんしょの方で京V同メンバーがMarprilを取り上げたのでついでに読んで情報を補完した。泳げない。ふむ。

色々観測して私はMarprilのことが好きになった。ライブが楽しみで仕方なくなった。

 

ライブ当日

さて来たる9月の19日。開演は18:00。プレモルも用意して準備は万端だ。いざ。

スクリーンにドーンと現れる光り輝く「Marpril」のイカしたロゴ。来るぞ・・・

「谷田!」「立花!」「Marprilでーす!!」

初手はクラウドブレイク」だった。初っ端から盛り上げるに相応しい曲だ。しかも早速「FROM STAIRS」からのチョイスである。間奏開始と同時にフラッシュしてマスクが装着され踊り出す。かあああああああああああああああああああああああああああああああああかっこよおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおアイソレえっぐうううううううううううううううううううううううううううううううううううううううううううううううううううううううう

1曲目ですでに心をがっつり掴まれた。

ー振り返り配信にて。ライブロゴを背後にポーズをキメている絵をピックアップ。Spectrumと振り付けが類似しているポイントがあることを指摘。振り付けを混同して間違えないかヒヤヒヤしてたらしい。「谷田めっちゃ頑張ってたんだよ~」

 

 

2曲目はなんと「ビッグルーム・フォンデュ」。個人的に最も気になっていた曲がもう!?俺はもう昇天するしかないのか??????間奏でのダンスを全力で見る。くぁぁ・・・かっこよ・・・ふえぇぇぇぁ・・・想像を遥かに超えてバチバチにクールなムーブが目に入り、ばっちりと失明した。

なお、Marprilは今回「FROM STAIRS」の5曲のうち4曲の振り付けを本人たちで考えたことが後のMCで明かされる。すごくね・・・????

ー振り返り配信にて。ビッグルーム・フォンデュの振り付けはK-POPから着想を得たという。後日の振り返り生放送にて立花がここ好きポイントとして振り付けの内容をアツく語っていた。「もはやここの場面だけでひとライブやっていいくらい」

 

 

そして3曲目はシンフォニア!!推し曲きたああああああああああああああああ 治安の悪い歌詞と曲調、そして谷田の高音(大事)はMarprilのカッコよさを強烈に印象づける。                                     うおおお立花がすごい気迫こもってるなぁって間奏でラップし始めたあああああああああああああああああ!?!?!!?!?!!?なんじゃこりゃああああああああ!?!?!?アーイッ(一瞬赤く染まるスクリーン)

もう当時の自分は何が起こったかわからず無抵抗でボコボコにされていた。めっちゃびっくりした。

ー振り返り配信にてラップ部分の歌詞のひと部分を説明。「どっちにしても感覚はSheep Distortion落ちたブレーカー」。おや?どこかで聞いたことある単語ばかりだな??二人もアーイッで照明が一瞬赤くなる演出はお気に入りらしい。

追記:エハラミオリさんのTwitterにて、ラップ部分の歌詞が公開されていた。

 

 

 

MCパートに入ったので休憩していたがすでに自分は瀕死だった。ビッグルーム・フォンデュとシンフォニアのコンボはずるいんよ・・・最初から飛ばしすぎなんよ・・・

 

ということで4曲目は「Throwback」。推しトラックメイカーさんのLADY'S ONLYさんが手掛けたかっこいい曲だ。特徴的なサウンドロゴを合図にマスクを装着した二人のイカしたダンスが見られる。アイソレがすげぇや・・・これを生で見られることをとても嬉しく思った。やっぱアイソレすげぇや・・・

ー振り返り配信にて。歌詞がデカデカと突き付けられた絵をピックアップ。「延長線上」の歌詞が真ん中にバーンと出た絵はかっこよかったなぁ。

 

 

来たる5曲は「Irony」!待ってましたああああああ!歌詞が色っぽくて好き!!!かっこいいながらもしっかり艶やかな女性らしさを印象付けてくれる!ダンスもポージングをベースに腰のアイソレを効かせまくっていて良い・・・

ー振り返り配信にて。思いっきしセクシーにやりましたと谷田。確かにめっちゃセクシーでした・・・!背中合わせでスイッチする振り付けがお気に入りらしい。

 

 

そして綺麗に溶接された繋ぎと共に6曲目は「City Hop」!!!これには現地でも大きな拍手が巻き起こっていた。自分も嗚咽を漏らした。輝くの宝石。MVでも見られた間奏でのキレッキレのダンス、背景の派手なエフェクト。こんなに見ていて気持ちのいいものはなかった・・・

ー振り返り配信にて。谷田の推しポイントとして開幕の2色の宝石がキラキラしている絵をピックアップ。溶接されてスムーズに始まったこの曲は今回のライブ一の拍手が巻き起こったことを明かす。City Hopが始まった途端にピョンピョン飛び跳ねる観客が後を絶たなかったという。宝石を触ろうとしている谷田はさながら能力者。

 

 

MCパート2へ。おや、話があると?

Marprilの夢の話。紆余曲折あって今があるということ。憧れた人がいるから今があるということ。バーチャルの身体ではできないことはまだ沢山あってもどかしいけれど、       「私たちが歌って踊って 皆さんも踊ってくれる」

「この空間の楽しさだけは だれにも負けたくないから」

「いつかもっと大きな舞台で 沢山の人にMarprilのライブが一番楽しいって言ってもらえるようになる」

「今このMarprilという形で憧れを目指していく いつか憧れた人のように 誰かの生きる希望になる」

「そんな電気羊の夢を一緒に見てください。」

二人の気持ちを確かにこの耳で聞き届けた。ちょっと湿っぽくなってしまったかもしれないけど改めて二人のこれからに注目していこうと強く決意した。

 

 

7曲目は「ブレーカーシティ」。なんとピアノアレンジからの入りだ。MCのあの流れからこれはエモい。心がゆさぶられる・・・そして間奏からは馴染みのあるいつものメロディへ。うお・・・これのダンス初めて見た・・・かっこよ・・・

ー振り返り配信にて。スクリーンの絡み合う赤と青の回路を演出した絵をピックアップ。ひもQ (この後VJ作者本人であるchaosgrooveさんに無事発見される)

また、開幕踊らず歌一本なのは初めてだったらしく、緊張したらしい。ここは本当エモかったなぁ・・・

 

 

8曲目は「ナミダ・アーカイブ。これは普段のかっこいい雰囲気からは一転して歌詞のエモさを全面に押し出した曲だ。今までの流れも踏まえて一層歌詞が身に染みるしちゃんとスクリーンにも歌詞が浮かび上がってさながらMVのようだった・・・

ー振り返り配信にて。ミラーボールで光があちこちに反射している演出の絵をピックアップ。歌に合わせて照明を綺麗に動かしてくれた照明担当さんに感謝。MVさながらの歌詞と振り付けの動きのリンクにも言及していた。

 

 

そして9曲目は「キミエモーション」。新曲だ。うーーーーーーんとどめを刺しに来たなぁあああああああああ

歌詞の「Marpril」から始まる間奏と共にマスクを装着し踊る二人。俺ここいくらでも見ていられるわ・・・光のド派手な演出好き・・・アーカイブリピートしてこよ・・・

ー振り返り配信にて。立花が光に斬られた絵()をピックアップ。改めて派手な光線の演出に感嘆していた。ダンスパート時にマスク装着が今回は多かったことも言及。やっぱ小顔効果大事だよねー

 

 

10曲目は「Girly Cupid」!歌詞から曲調からPSYQUIさんっぽさ全開の最強の曲だ。VSinger界隈を観測していればどこかしらで聴く機会があるのでMarprilといえばこの曲という人も多いだろう。PSYQUIさんはいいぞ。「WA!」のコールを家で一人しながらかっこよくてかわいい二人のダンスを目に焼き付けた。「止められないの♡」うーんたまらん

ー振り返り配信にて。残像の演出の絵をピックアップ。観客が力をこめて拳を上にあげてノっていたこと、そして次はみんなで「WA!」のコールをやりたいねと言っていた。

 

 

11曲目は「Spectrum」!これのダンスが見たかったんだあああああああ!!!!! やはり想像を超えてきた。音に乗っている・・・かっこ良すぎる・・・かっこいいという言葉くらいしか語彙がない自分をぶん殴りたい・・・

この後のMCパートにてどうやらキミエモーションと同じ振り付け考案者がSpectrumの振り付けを考えたとのこと。「FROM  STAIRS」の曲たちで唯一本人たちが振り付けを考えていない曲と明かした。振り付けのここ好きポイントをアツく語りまくる二人。かわいい。

ー振り返り配信にて。背景が爆発している演出の時の絵や立花の推しポイントとしそのてアツく語った振りの時の絵をピックアップ。音ㇵメが最高に気持ちよいらしい。また、2つ目の間奏の時の振りがめっちゃ好きと谷田。音が強いのでヘドバンしている観客もいた模様。

 

 

気が付けば残りあと3曲らしい。アンコールも無いのでここで感想タイム。

ワンマンライブは実は1st以来であり、「やっぱライブって楽しいよぉ~今日流れた汗いい汗すぎて持って帰りたいよぉ~~」と立花は大きな感情を吐露した。まぷを見に来てくれてまぷの曲で一緒にまぷ一色になってくれる会場の一体感の良さを喜んでいた。「今回のライブは結構新しいことを色々やったし、その中で成長することができたライブだった。やっと現地で開催することができて皆さんに成長した姿を見せたいなと思っていた。」と谷田は述べた。今回のライブは曲たちのアレンジはもちろんのこと、「FROM STAIRS」の曲たちの振り付けを自分たちで考えたりしていた。

「今回のミニアルバムのタイトル「FROM STAIRS」(階段の途中)の通り、今回のライブでもまだやりきれなかったとこはあるが、それも成長の途中。今の全力をみんなに届けられたことはすごく嬉しいこと。これからも成長していくMarprilをこれからもみんなに見ていただけたら嬉しい気持ちであります(語尾)」身長2メートルっ!!

谷田・・・良い事言いますやん・・・

 

その後は「Love Meter」の振り付け復習タイム。ありがたい。会場のみんなが腕をふりふりぶんぶんしてる様子はなかなか素敵なものだ。1回間違えていいって立花が言った時はふふっってなったけどある意味ありがたいし抵抗を取り除いてくれるいいアドバイスだなと思った。

 

というわけで12曲目は「Love Meter」って旧衣装にチェンジしたあああああああ!?!?!?!?!?!?それはずるくないですかああああ!?!?!!?!?!?完全に不意打ちを喰らった。確かにこのかわいい曲には旧衣装のフレッシュなかわいさが似合うのかもしれない。背景のスクリーンで巻き起こっているハートの嵐を見ながらじんわりとそう思った。ところで会場組の振り付けが完璧で圧倒的一体感が生まれていた。あぁ素晴らしい・・・そうだよ・・・これがライブというものだよ・・・

ー振り返り配信にて。谷田の推しポイントにてLove Meterのサビを会場全体で踊っている場面をピックアップ。「みんな完璧だったー!!!!!」

乙女になって踊ってくださいと事前に言ったのもあってか、観客がちゃんと膝を曲げながら踊っている様子やぬいぐるみをぎゅーっとしている様子を二人で見ていてかわいいと感じた模様。

 

 

13曲目はなんと「Hacked Fruity Luv」!?!?!?マジで????完全に歌わないと思っていた。これはMonsterZ MATEのコーサカさんとの3人のコラボ曲。さすがにコラボ曲は無いだろうと思っていたが・・・見事に裏切ってきてくれた。二人だけでこの曲を歌うことはまた違った意味がこもってくる。

「私だって歌いたい!」「私だって踊りたい!」←ここすき

ー振り返り配信にて。案の定リスナーの予想外だという反応を見て喜んでいた。頭を抱えてる観客を観測し、してやったりという感情。「大好き」の部分で手を伸ばす観客を見て心から感動した谷田。二人ともラップをめっちゃ練習したらしい。スクリーンの果汁が飛び散ってる・・・美味しそう・・・

 

 

14曲目、すなわちトリは原点にして頂点、始まりの曲「sheep in the light」

「これからも私たちMarprilから!」「視線はまだ逸らさないで!」

ライブタイトルからもこの曲は大事な場面で持ってくると予想はしていたがやはりラストの〆に登場。前半までは旧衣装で踊り、MVさながらの絵を想起させた。後半は新衣装にチェンジしてレッツダンス。Marprilの今までをまとめるかのような素晴らしい演出だった。

ー振り返り配信にて。本当は上記のセリフ「視線はまだ逸らさないで」を二人で合わせて言うつもりだったらしいが、息が続かなかくて言えなかったことを立花が謝罪した。「もうこの子(谷田)だけ!!!視線を逸らさないでください!!!」                 「階段の途中」にいるといったように、旧衣装も新衣装も全てひっくるめて「行くぞっ!!!!」って気持ちをこめて歌ったと明かした。最後のフィニッシュの絵もピックアップ。背中合わせでキメている二人の背後には紫のネオンに輝く「Electric Sheep Club」のライブロゴ。かっこよ・・・

終わりに

長くつらづらと語りすぎたので端的に言うと超っっっっっっっっっっ楽しかった!!!Vの者のライブはこれまでも何度か参戦して目に焼き付けてきたが、自分の性格としてダンスミュージック調に富んだノリノリの雰囲気が大好きなのもあり、もはや心の底から一番楽しかったまであるかもしれない。また、他の存在の追随を許さない超絶クオリティのダンスは期待を遥かに上回る最高にかっこいいものだった。思わず椅子から立ち上がり、気が付けばリズムに合わせてTステップを一緒に踏んでいた。Love Meterでみんなで一体となって踊った時は昨今の事情でオンラインライブが当たり前になっていてすっかり忘れていたが、「ライブ現地参戦したあの時の五感全てを総動員してみんなで1つの色に染まっていた感覚」を思い出させてくれた。うあああこんなに現地いきたいと思ったライブはねぇよぉ~~~~~

マジで参戦してよかったしもうすっかり大好きになりました・・・ありがとうMarpril・・・いつか絶対現地参戦して一緒に踊りたいのでそれまで電気羊の夢を見ながら生き残ります・・・!

 

(記事執筆:Fal)